経営

賃貸アパートの高級志向な入居者ニーズから見た差別化!

賃貸アパートの入居者ニーズで、高級志向の入居者をターゲットにする場合、ニーズとして設備充実型、建物高性能型、ファッション型の3要素に分けられます。
経営

賃貸アパートに過度な設備は空室対策にはならない!

賃貸アパートに過度な設備をつけて家賃維持や空室対策についての考えについては、ある程度は有効ですがやはり限界があります。基本的にはシンプルな設備で入居者の個々のライフスタイル応じて自分の好みにしていく考えを勧めます。
経営

賃貸アパートの家賃、駐車場料金の決め方。

賃貸アパートの家賃、駐車場料金の決め方のコツについてです。新築であれば、思い切って周辺相場より1000円~1500円ほど高く設定するのも手です。駐車場は郊外では1台分は込みにしましょう。
計画

賃貸アパート計画で角部屋を増やす工夫!

部屋数を増やして利益を上げようとすれば間に挟まれた不人気部屋の戸数も増えます。 戸数を無理に増やさず2棟並びにすることで角部屋を増やすことで入居率の向上が見込むための理想設計です。 角部屋を増やすメリット。 賃貸アパートの入...
住居環境

賃貸アパートの遮音性について。

賃貸アパートの住居環境のうちの遮音性についてです。入居者の最大のニーズの一つが建物の「遮音性」です。音が筒抜けのアパートは、質の低いアパートとみなされ入居率、退去率でも差が出ます。
経営

賃貸アパート経営で節税効果を高める修繕費の計上!

賃貸アパート経営において、当然たてものの修繕や補修が必要になります。修繕費・補修費を税務上計上するうえで、より節税効果の高い方法を選びましょう。
経営

賃貸アパートの共益費を徴収するときのコツ!

賃貸アパートの共益費は、家賃に対する比率は3~5%程度が一般的です。共益費の徴収は家賃とは別にすることが大事です。共益費を徴収するときのコツについて。 賃貸アパートの共益費。 共益費の徴収は家賃とは別にして内容の明細を...
経営

賃貸アパートの管理委託・一括借り上げのメリットデメリット!

賃貸アパートを経営するうえで運営管理を自分でせずに、管理業者に委託する場合があります。大きく分けると内容によって管理委託と一括借り上げの二通りになります。 管理委託と一括借り上げのメリット・デメリットについて。
経営

アパートローンで固定金利・変動金利どちらを選ぶか。

アパートローンは30年以上の長期間の借り入れになることが一般的です。そのため将来の金利動向を見極めて収益に有利になるような選択をする必要があります。アパートローンで固定金利・変動金利どちらを選ぶかについて解説します。
経営

賃貸アパート経営で定期借家契約を積極活用する!

「定期借家契約」 を有効活用することで賃貸アパート経営でメリットを引き出すことができます。 従来の立ち退き請求が容易にすることが可能になります。
タイトルとURLをコピーしました